2014年12月14日日曜日

およそ2ヶ月ぶりの更新になってしまったけど

忙しさにかまけて、また更新をサボってしまいました。

その後もいろいろと中古G-SHOCKを買ったり、6年近く使っていたコンデジ「FinePix F100fd」が壊れてしまったので、新たに「FinePix XP70」を買ったりしてたりします。

G-SHOCKの数は稼働できるもので14個、諸問題で分解して使えない状態のものが3個という有様に……



最近入手したのは、MT-Gのジョージア懸賞モデル、MTG-900IDJGRG-1AJFというモデル。
箱などの付属品付きで、結構物の程度もよく、値段も安くて掘り出し物だと思う。
ただこいつ、何で安かったかというと実は充電不良のジャンク品。
到着後に調べてみると、タフソーラーが生きていることがわかったので、内蔵の二次電池がへたっているだけと判断。

実はこのMT-Gが届く数日前、別にMTG-900を偶然に落札していて、それが届いたのだけど、こちらは二次電池は問題ないのだけど、外観が異常に汚くて完全分解を要する有様。
どうせしばらく使えないからと、こいつから電池を抜いてジョージアモデルと電池を入れ替え。

G-SHOCKのタフソーラーモデルで使用されている電池はカシオ特注仕様らしい「CTL-1616」というリチウム二次電池で、なかなか簡単には手に入らないみたいだけど、ヤフオクとかで売ってるようなので、そのうち入手しようかなと。
汚かったMTG-900は徹底的に洗浄して、経年で変色している樹脂製の先環も取り寄せ。
まだメタルバンドの最後の手入れが残ってるけど、磨き用のコンパウンドも届いてるので、こちらも年末休みに入れば最終組み立てに入れそう。


こちらはGW-9110P-7AJF。メン・イン・アイスホワイトのGULFMAN。
ホワイトなので外に着けていくつもりはないのだけど、結構カラーリングが気に入ってる。
こちらも割と綺麗なものが手に入ったので、掘り出し物だったかもしれない。


このほかにも、初代MT-GのGC-2000を2つジャンク品として入手してるんだけど、これはもう使用可能状態に持って行くのは諦めようかなと思ってて、分解してパーツ単位でヤフオクに流すかもしれない。

その理由は、長くなったので次の投稿(のはずだったけど3つ後の投稿で)に書くことにします。

0 件のコメント:

コメントを投稿