2014年9月15日月曜日

海外ドラマを見ていてちょっと思う

最近、時々海外ドラマをスポット的に見ることがある。
毎回欠かさず見られるわけじゃないので、話の筋をわかって見てないんだけど、それでも面白い。
その理由がわからないんだけど、各話にちゃんと見せ場がある、一つのエピソードがその週でちゃんと完結しているのも関係してるのかも知れない。

最近の日本のドラマは、散発的に面白い物は出てくるんだけど、年々つまらなくなってきてると思う。
変に海外ドラマの真似をしようとしてスベってるものもあるけど、外連に頼り過ぎているものも最近は多くて、長く記憶に残らない、一発芸的なものになっているのかもしれない。

放送フォーマットの違いもあるし、単純な比較は出来ないと思うが、ちゃんとした分析をして、何が日本のドラマに欠けているのか、ちゃんと探った方がいいんじゃないかなと、ちょっと思ったり。

0 件のコメント:

コメントを投稿