2014年9月11日木曜日

フランク……

フランク・ミュラーといえば、時計に興味が無い人でも、名前くらいは聞いたことがあるだろう高級腕時計。
1本100万とか平気でするらしいので、私のような雑魚にはとても手が出ない。






が、なにやらそれらしきものが我が手元に……


ん!?フランク……三浦!?


やっぱりフランク三浦。しかも点がひとつ足りねえ。

以前ネットで見て、そのあまりにも堂々とした様に大爆笑した代物。
出張先の近所で売ってたんで、ついつい買ってしまいました。


この製品の価値はこの保証書兼取扱説明書にあると思う。
多分この説明書の面白さで1000円くらいの価値はあるんじゃなかろうか。


この製品の面白さを理解できる人とは、多分仲良くなれるんじゃないかなあと思ったり。

0 件のコメント:

コメントを投稿