2013年9月8日日曜日

「21世紀の艦これ」はこうなるのかな?

「艦これ」は第二次大戦頃の大日本帝国海軍の艦艇を元ネタにした擬人化なわけですが、ただの擬人化という割には実際の史実をちゃんと研究されているのがミソだったりします。
それぞれの艦娘の台詞は史実に基づいたエピソードが反映されていたり、所謂「中破絵」のダメージは実際に史実で受けたダメージに基づいているそうな。
正規空母の中破絵では、甲板の被弾痕が実際に爆弾を投下された際の損傷箇所と完全に一致するとか、大和の中破絵は破損箇所が左側に集中してる(大和は左舷を集中的に攻撃されて轟沈してる)とか、かなりやってることが細かいです。

前回、艦これに登場する艦艇の名前が受け継がれてる海上自衛隊の護衛艦があるという記事を投稿していましたが、思っていた以上に多かったというのが正直な感想でした。
海自護衛艦を擬人化した「21世紀の艦これ」なんてものが出てくるとしたら、こんな感じになるのかな……という妄想が今回のテーマ。


まずプレイヤーが所属するサーバ群、艦これではそれぞれ「鎮守府」と呼ばれています。
ただ横須賀・呉・佐世保・舞鶴の各鎮守府を使い切った後は大湊警備府、トラック泊地、リンガ泊地、ラバウル基地、ショートランド泊地と、鎮守府以外の呼称も出てきていますが。
現在の海自には鎮守府は存在せず、それに相当するのが「地方隊」なので、サーバ名は地方隊になるでしょうか。
横須賀地方隊、舞鶴地方隊、大湊地方隊、佐世保地方隊、呉地方隊と、名前は今の艦これと基本は一緒になりますね。当たり前なんですが。
あるいは地方隊ではなく、地方総監部になるかも。
運営鎮守府は自衛艦隊司令部、もしくは護衛艦隊司令部と呼ばれることになるのが妥当だろうか。

艦これではプレイヤーは「提督」と呼ばれますが、海自に提督は存在しないはずですね。
そんなわけで違う呼称で呼ばれるわけですが、恐らくそれに相当するのは「護衛隊司令」ではないかなと思われます。
ということで、プレイヤー呼称は無難に司令になっちゃうんですかね。

艦娘の艦種は大幅に変更になりますね。
戦艦・重巡・軽巡・駆逐艦という呼称がなく、大きく括ったらみんな護衛艦。
DD(汎用護衛艦)・DE(小型護衛艦)・DDH(ヘリ搭載護衛艦)・DDG(ミサイル護衛艦)・潜水艦(SS)・PG(ミサイル艇)で分けるほかないでしょうけどね。
厄介なのがDDHやDDGの取り扱いで、DDHは『はるな』型・『しらね』型と『ひゅうが』型・『いずも』型では同じDDHでもかなり性質が異なりますし、DDGも『たちかぜ』型・『はたかぜ』型とイージス艦である『こんごう』型・『あたご』型はまるで性質が異なります。
DDHに関しては龍驤ちゃんともがみんが同じクラスに放り込まれるようなもんですし、DDGも通常の軽巡や重巡と雷巡が一緒くたにされてるようなものなのかも。

装備も大きく変貌しますね。
砲は最大で127mm。かつての主砲というよりは速射砲が主流です。
ハープーンやシースパロー、あるいはスタンダードといったミサイル兵器、魚雷、アスロックなどの水雷兵装で構成されるでしょうか。
レーダー系は装備スロットを消費する形ではなくそれぞれの艦艇に沿った標準装備となり、代わりにチャフ・フレア・ECMといった妨害装備がスロット消費装備になるのかも。
艦載機は戦闘機や爆撃機ではなくて哨戒ヘリコプター。

艦娘の特徴付けは当然各艦の特徴をしっかりとネタにするのでしょう。
『ひゅうが』型や『いずも』型は「空母じゃありません。護衛艦です!」とか「ハリアーなんて載りません!!」とか主張しそうだし、『いずも』については護衛艦だけど飛龍並みにでかいってこともネタになるのかも。
「どこかの空母に無駄に敵視されてる」とかってネタはかなり際どくなりますけど。
艦これでもかなりネタとして使われてる「衝突ネタ」は凄く扱いにくいことになりそう。
漁船との事故とか、外国貨物船にぶつけられたとか……
『しらね』のCIC火災がネタになるとしたら、改装で艦橋まわりの外観が微妙に『はるな』っぽくなるとか……
性格付けは、中東海域への派遣を経験してる護衛艦は差別化するとかだと面白いかも。

外観的には『ひゅうが』型や『いずも』型は全通甲板のように“まっ平ら”、艦橋がごっついイージス艦は高雄型よろしくご立派なことになるのだろうか……

イージス艦はアーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦をベースに開発されていますから、なぜか一番艦の『こんごう』だけ、金剛のようにカタコトだったりするとか。
(金剛がカタコトなのはヴィッカース社製の帰国子女だからってことになってますが、『こんごう』型も『あたご』型も、いずれも国産なんですけどね)
ただし英国ではなくて米国なので、台詞回しが変わりますね。

「紅茶が飲みたいネー」→「コーラが飲みたいネー」……とか(;・∀・)

イージスシステムの違いで『ちょうかい』だけ最初はちょっと賢い、でも改装したら姉たちもベースラインがバージョンアップして賢くなるとか。
『あたご』型はもともと『こんごう』型より新しいバージョンなのでインテリとか。

服装については、海自の女性自衛官は階級にかかわらずデザインが一緒らしいので、常装冬服、常装夏服(第1種~第3種)、礼装(婦人第2種礼装はロングスカート)、作業服装あたりからベースを選択することになるのかな。男子はセーラー服があるんですけどね。


そんなこんな書いてたら2020年のオリンピックは東京に決まっちゃいましたよ……

0 件のコメント:

コメントを投稿