2010年5月8日土曜日

PS Storeのビデオレンタルは高すぎないか?

以前メインブログにてPlayStation Storeについての記事を書いたことがあります。(これ

まだビデオのレンタルを利用したことがなかったので、折角なので「機動戦士ガンダムUC」でもレンタルしてみようかなと値段を見てみました。

第1話 700円

Σ(゚Д゚;)
 なぜこんなに高いのですか!?

ちなみに……

らき☆すた 1話につき200円
テイルズ オブ ヴェスペリア ~The First Strike~ 800円
(5/27までの先行配信 先行配信後は通常価格とのこと)
アイ・アム・レジェンド セル版1200円
アイランド レンタル版350円 セル版1200円

セル版で1200円くらいならちょっと安いかなと思わなくもないですが、中には3000円や4000円というものもあり、さすがにそこまで行くと高い。

レンタル版は1話あたり200円となっています。

レンタルショップは今や新作でも300円前後で1週間レンタルできますし、DVD1本には2~4話分入っているのが普通です。
旧作であれば100円レンタル(1週間)なんてのもやってますしね。

レンタルショップと比べれば物理的な商品陳列にかかるコスト、人件費など諸々のコストがかからないかもしくは大幅に削減できるはずです。
またソフトにしても物理メディアが不要になるため、パッケージコストや流通コストが大幅に削減できるはずです。
その割に、価格があまり安くないというあたりにはやはり疑問が先に立ってしまいます。
ソニーがべらぼうな手数料を取ってるってこと?
ブルーレイやDVDで販売される製品の価値を守るという建前はわからないじゃないけど。

もう少し価格面がこなれてくるか、ボリュームディスカウント的なサービスがあると、ダウンロード販売の使い勝手が増すのですが……

0 件のコメント:

コメントを投稿