2009年4月22日水曜日

PCが不調で……

月曜日の深夜、作業中に突然ノートPCの電源が勝手に落ちてしまいました。
保存しなきゃいけないデータをいじってなかったのが幸い。
裏面をさわってみるとかなり熱を持っていたので、これまでも時々あった熱暴走(というか高温による回路のフェールセーフ)でまた落ちたのだろうと思っていました。
しばらく時間をおいて熱を冷ましてから再起動すると、それが始まりました。

作業を再開して文字を入力していたところ、キーボードの入力から1秒から2秒遅れて表示されます。
ファイルを複数選択するためにCtrlキーを押すと、なぜかプチフリーズ。
電源が落ちたせいでHDDがとうとういかれたかと思いきや、キー入力が絡まない動作はまったく支障ないのです。
ウイルスの感染を疑ってウイルスチェックを行っても異常なし、チェックディスクも問題なし。
デフラグを開いてみると断片化が凄いことになっていたので、試しにデフラグしてみたものの効果なし。
キーボードのドライバを入れ替えてもだめ。外部のUSBキーボードを接続しても一緒。
うちのノートPCはDELL製なんですが、標準でついてくる診断ソフトを走らせてみても異常なし。
ソフト、ハード、ともに問題なしということで、どこに原因があるのかさっぱりわからない。
厄介なのは時々よくなることです。よくなったと思って使っていたら、また入力の遅延が始まる。
本当に熱暴走も疑いましたが、温度が低い状態でも発生します。
片っ端から疑わしい常駐プロセスを落としてみたり、設定を見直してみたりもしましたがダメ。
正直お手上げ。

調べてみると、同様の症状に見舞われている人が少なからずいる模様。
しかもその機種はDELLのInspiron1500系が多い。(ちなみにうちのはVostro1000なので、系統としてはかなり近い機種)
ハードウェア的にそういう弱点抱えてるのかね?

水曜日まで四苦八苦しながら、しばらく様子を見ようかと思っていましたが、実用に耐えないので思い切ってダメもとでOSを入れ直すことにしました。
ネットワークに繋いであるポータブルHDDに重要データを待避させ、早速付属のCD-ROMからインストール作業開始。
Windows XPのインストールが始まると、しばらくしたら電源が落ちてしまうというアクシデント。
何度やってもダメなので困っていると、Twitterで「電源が不安定でデバイスの動作が不安定なんじゃ?」というアドバイスを受けて、前々からへたってるバッテリーを外してみると確かに進む。
ただしばらく進んだとこでやっぱり電源が落ちる。
どうも電源が落ちている原因は熱のようで、最後の手段に打って出る。
冷凍庫からケーキを買ったときについてくる小さい保冷剤を持ってきて、ティッシュ2枚で包んでCPUブロックと思われる高温エリアの下に敷くことに。
結露したら元も子もないって話だけど、それくらいしないと温度が下がらないようだったので。
保冷剤を当てたらすこぶる安定。

ようやくインストールが完了して起動すると、ドライバがなにも入ってない。
ドライバが収録されているディスクが別になってるのは正直どうよと思いながら、順番にドライバをインストールしてみると、グラフィックボードのドライバだけが弾かれる。
……おい、添付ディスクに入ってるドライバが弾かれるって何や。
仕方ないのでネットに接続してメーカーサイトからドライバをダウンロード(このとき無線LANが切れまくって私もキレそうになったが、ドライバのインストールが不完全だったのが理由)


このPCになる以前の再セットアップって、結構面倒で厄介という印象がありました。
ブックマークの移行が不完全だったり、メールをまとめてコピーできなかったり(Outlook Expressのメッセージの一括バックアップの方法を知らなかった)、データのバックアップを忘れてたりとか、復旧するまでに数日から1週間程度要していたけど、今回はわずか数時間で完了。
メーラーをこのPCに変えたのを機にOutlookにしたのが幸いして、メールのバックアップは楽だったし、ブックマークはFirefoxのバックアップ性能が良くて苦労なし。
Googleのサービスに移行している作業も少なからずあるのでローカルで移行するデータが少なくて済んでるってのもあるけど、前述のポータブルHDDに移行済みのデータが多かったのも幸い。


で、この作業中に再び入力遅延の症状が再発。いよいよ打つ手なしだとヘコんでいたのですが、先のTwitterのアドバイスを思い出し、何となく少し前に取り付けなおしたばかりのバッテリーを再び外すと症状が消えました。
どうやらへたっているバッテリーが悪さしていたようです。
Windowsが起動しない状態では遅延が発生しないので、おそらく電源管理のアルゴリズムに負荷がかかっていたのだろうと思います。
Inspiron系で同様の障害が解決しない方(OSを入れ替えても再発するって方がいた)バッテリーを試しに外してみたらどうでしょうか。

電源が不安定で動作に影響を及ぼすってのはよくあって、全体的に動作が怪しくなったり外部デバイスだけ不安定になるってのはあったけど、他の動作にはまったく問題がなくキーボードからの入力だけに干渉するなんて事例は初めてだったので、原因の特定に時間がかかってしまいました。
しかし、バッテリー外すだけで解決するならOSインストールし直さなくてよかったやん。

まぁ1年ちょい使ってWindowsにゴミが溜まりまくってたのもあってそろそろ整理したかったんで、大掃除としてはいいきっかけだったのかもしれません。
これでハードが壊れない限り当分使い倒すことができそうです。
発熱が凄いんで、ノートPC用の冷却ユニットを買わないといけないでしょうね。いつも保冷剤ってわけにはいかんし。
ACコードを持ち歩ける環境でしかPCは使わないけど、バッテリーなしでいつまでも使うわけにもいかんので、バッテリーは近いうちに調達しようかと思います。(バッテリーは簡易UPSになるし。それに何度救われたことか)


環境の再構築はほぼ終わったんだけど、まだ細部の設定とかは終わってなかったり。
そんなわけで今週はポッドキャストの更新ができないかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿